ポータブルストライク

iPhoneやスマートフォンに関する情報を発信していきます。それから、家電、グッズや書籍の紹介、食レポなども発信します。

眩しくて時に切ない青春小説【住野よる か「」く「」し「」ご「」と「】

ベストセラー『君の膵臓をたべたい』の著者・住野よるが贈る4冊目の長編小説です。

f:id:revival2018:20180331084009j:plain

眩しくて時に切ない、共感度 1の青春小説です。「小説新潮」で、2015年9月号より5回にわたって掲載された作品をまとめ加筆修正したものです。
不思議なタイトルが印象的ですが、これは作品にとって凄く重要な意味を持っています。

きっと誰もが持っている、自分だけの「かくしごと」。みんなには隠している、ちょっとだけ特別なちから。別になんの役にも立たないけれど、そのせいで最近、君のことが気になって仕方ないんだ――。クラスメイト5人の「かくしごと」が照らし出す、お互いへのもどかしい想い。

大人でも共感できるストーリーで、学生の頃を思い出させてくれる一冊です。

YouTubeに、公式のPVがありました。ご参考にどうぞ。

www.youtube.com