ポータブルストライク

iPhoneやスマートフォンに関する情報を発信していきます。それから、家電、グッズや書籍の紹介、食レポなども発信します。

高画質なカメラ機能がウリのスマートフォン「OPPO R11s Champagne SIMフリースマートフォン Android」

2000万画素デュアルカメラで、世界をより鮮明に!

f:id:revival2018:20180411231530j:plain

《A.I. ビューティーセンサー》
今回搭載したインカメラ・ビューティーモードにより、自撮りはパーソナライズされたA.I. ビューティーセンサーの時代に突入しました。
このA.I.ビューティーモードは、A.I. ニューラルネットワークアルゴリズムを用いた膨大な「セルフィーデータベース」を構築したもので、254ポイントで顔の特徴を取得し、性別、年齢、肌のキメ、肌の色、表情、肌の状態など、複数の要素から自撮りの特徴を分析します。
これにより、撮影した画像1枚ずつ、それぞれのユーザーに最適な補正を施し、そのユーザーに相応しいカスタマイズ、パーソナライズされたビューティー効果を適用した画像を提供することができます。A.I. ビューティモード/254 の測定点。

《昼夜を問わず美しい、新開発デュアルカメラ》
OPPO R11sは2レンズ・デュアルアウトカメラを搭載。どちらもメインのカメラとして機能します。1つは昼間の通常ポートレート撮影用の1600万画素カメラで、もう1 つは暗い場所でのポートレート撮影専用に特別設計された2000万画素カメラです。
昼間でも夜でも美しい撮影を実現するための強力な組み合わせです。

《諧調表現に優れたボケ味》
デュアルカメラで距離を計測、プロフェッショナルレベルの被写界深度演算アルゴリズムによってソフトでナチュラルな被写界深度を作り出し、被写体を強調します。f/1.7 の大口径デュアルレンズで、昼夜を問わず自然なボケ効果で撮影できます。