ポータブルストライク

iPhoneやスマートフォンに関する情報を発信していきます。それから、家電、グッズや書籍の紹介、食レポなども発信します。

CD音質で出力できるダブルカセットデッキ【ティアック W-1200】

2つのカセットを入れ替えながら再生できるダブルカセットメカ搭載
シンプルで信頼性の高いワンウェイ (片道走行)方式のカセットメカを2基搭載。TAPE 1側を再生中 (または録音中)にTAPE 2側のカセットを入れ替えて次の再生 (または録音)の準備しておくことが可能です。それぞれのデッキ部は独立した制御系統の駆動部を搭載しているので、どちらかのデッキを再生中 (または録音中)にもう片方のデッキを操作 (テープの入れ替え、早送り・巻き戻し)しても影響されることなく安心して再生 (または録音)を続けることができます。 対応するテープの種類は、ノーマルテープ (TYPE I)とクロームテープ (TYPE II)が録音・再生、メタルテープ (TYPE IV)が再生に対応しており、過去に録音した様々な種類のテープをより忠実な音で再現します。

f:id:revival2018:20180906011353p:plain

Dolby B NR方式で録音されたテープをオリジナルに近い状態で再生するノイズリダクションシステム
カセットテープにはつきもののヒスノイズを低減するノイズリダクションシステムを搭載。過去にDolby B NR(ドルビーBタイプ ノイズリダクション)方式で録音したカセットテープを、オリジナルの音に近い状態で再生することができます。
※Dolby B NRに対応したICの生産終了に伴い、現在ではDolby B NR搭載カセットデッキの新規生産はできない状況ですが、このたびティアックでは貴重なカセットテープ資産を可能な限りオリジナルの音に近い状態で蘇らせるために、Dolby B NR相当の効果がある独自のノイズリダクションシステムをW-1200に搭載しました。
※Dolby(ドルビー)はドルビーラボラトリーズの登録商標です。

ピッチコントロール機能およびRTZ機能を搭載
TAPE 1側には±12%のワイドな範囲でテープ再生速度を微調整できるピッチコントロール機能 (再生のみ)を搭載しており、録音時と再生時のテープ速度に差がある場合にはオリジナルの状態に戻して再生することが可能。他にも、議事録や朗読の文字起しを行う時にテープ再生速度を下げた状態にして、音声を聴きやすくするなど、色々な使い方も出来ます。また、ワンボタンでカウンター位置「0000」に戻る便利なRTZ(Return to Zero:カウンター「0000」に戻る)機能はTAPE 1側とTAPE 2側の両方に搭載しています。

カセット複製に便利な同時録音(パラレル録音)機能
ライン入力から2本のカセットテープに同時に録音することが出来る同時録音 (パラレル録音)機能を搭載。例えば、録音後に配布する必要がある場合など、マスターテープと配布用テープを同時に作成できるので便利です。

無音録音部分を任意の長さに設定できる録音ミュート (REC MUTE)機能
曲間の不要な部分の消去や、曲間にスペース (無音録音部分)を入れながら録音できる録音ミュート (REC MUTE)機能を搭載しました。録音中または録音待機中に「REC MUTEボタン」を押すことで、約4秒間の無録音部分を作ることが可能な機能です。使い方により、任意の秒数 (4秒以外)での無音録音部分も作成可能なので、狙い通りのテープ編集を行うことができます。

カラオケ、アナウンス用途などで便利なマイク入力とマイクミキシング機能
カセットテープ、またはライン入力端子に接続された外部機器の音と、マイク音声をミックスしてカセットテープに録音することが可能。マイクの入力レベル調整も可能なので、外部ミキサーが無い場合でもカラオケやアナウンス用途などでお使い頂くことが可能です。
もちろん、マイクの音声だけをテープに録音することも可能で、前述の同時録音 (パラレル録音)機能と併用することで会議の音声議事録をマスター用と配布用の2本のテープを同時に作成することができます。
※ 本機はステレオマイクに対応していません。モノラルマイクをご使用ください。

ワンタッチダビング機能
ボタンを押すだけで、簡単にカセットテープのダビングを行うことができ、オリジナルテープのコピーが簡単に行えます。ダビング中でもREC MUTEボタンを押すことで無音録音部分を作成することができ、曲間の無音部分の追加だけでなく、不要な部分を消去することができる簡易編集機能としても使えます。

レベルメーター付きFLディスプレー
本格的なレコーディング機器には欠かせないレベルメーターやTAPE 1/2それぞれ独立したデジタルテープカウンター装備をはじめ、デッキ操作に必要な情報を集中表示するディスプレーには高コントラスト・高輝度のFL方式を採用。設置環境に合わせて明るさを調節することができるディマー機能も付いています。

パソコンでデジタル録音ができるUSBデジタル出力端子
カセットテープの音声をパソコン側でデジタル録音※することが可能なUSBデジタル出力端子を装備。本体リア側に装備されているUSB端子とパソコンを接続することで簡単に録音することが出来ます。カセットテープの音をCD品質 (最大PCM 48kHz/16bit)のデジタルデータとしてデジタル出力できる為、貴重なカセットテープ資産のデジタルアーカイブ化も可能となります。
デジタルアーカイブ後は、パソコンやスマートホン、DAP(デジタルオーディオプレーヤー)、カーオーディオなど、場所や時間を問わずカセットテープの音を簡単に聴くことが可能となります。
※AudacityやGarageBandなど、デジタル録音用ソフトウェアがパソコン側にインストールされている必要があります。

タイマー録音・再生に対応
市販のオーディオタイマーを接続して、設定した時間に再生や録音を開始することが出来る、「タイマー再生/録音」機能を装備しました。
※本機は時計機能を有していません。本機のみでタイマー動作を行うことはできません。
※接続できるソースはタイマー動作可能な機器になります。詳しくはソース機器メーカーにお尋ねください。

機能一覧
2つのカセットを入れ替えながら録音または再生できるダブルカセットメカ搭載
再生時にテープヒスノイズを低減するノイズリダクションシステム(Dolby B NR相当)
ノーマルテープ (タイプI)、およびクロームテープ (タイプII)の録音再生 (自動検出)
メタルテープ (タイプIV)の再生 (自動検出)
ワンタッチで4秒間、または無音録音部分を任意の秒数で作成できるREC MUTE機能
カラオケやアナウンス用途に便利なマイクミキシング機能付きマイク端子装備
テープの複製が簡単なワンタッチダビング機能
2本のテープに同時録音できるパラレル (同時)録音機能
市販のタイマーと連動して、電源ONで再生や録音ができるタイマー再生/録音機能
4桁のデジタルテープカウンター
ワンボタンでテープカウンター「0000」に移動できるRTZ(Return to Zero)機能
リピート再生機能 (最大20回再生後に停止)
±12%のピッチコントロール機能 ※TAPE 1の再生時のみ。
シビアな録音に欠かせないレベルメーターを搭載したFLディスプレー (ディマー機能付き)
パソコンでデジタル録音できるUSB出力端子 ※別途AudacityやGarageBandなど、パソコン側にデジタル録音用ソフトウェアが必要です。
RCAアナログライン入出力端子
6.3mmステレオ標準ヘッドホン出力端子
専用リモコン付属
RoHS対応製品

外形寸法:435(W)×145(H)×285.8(D)mm
質量:4.1kg
付属品:リモコン(RC-1331)、 リモコン用乾電池(単3)×2、RCAオーディオケーブル×2、 取扱説明書(保証書付き)
※RoHSに対応しています。
※仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料込】TEAC ティアック W-1200-S ダブル・カセットデッキ【smtb-TK】
価格:47694円(税込、送料無料) (2018/9/6時点)